青汁とダイエット食品はどっちが痩せる?コストや効果を徹底比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
青汁比較ナビコラム写真

世の中色々なダイエットが流行っては消えていきます。毎日○○しようとか、この食べ物がダイエットにいいとか、正直言ってダイエットが続かない人が多いのが現状です。 

運動だけだとすぐに挫折しちゃうのよね~。ところでダイエット青汁とダイエット食品ってどっちの方が痩せるのかしら?
確かに、どっちが効率的に痩せられるか気になりますよね~。

最近はモデルさんや芸能人がこぞってやっているのが青汁を使用した置き換えダイエットです。

でもこれって本当に効果あるの?ステマなんじゃないの?という声も聞きますので、今回は徹底的に検証していきましょう!

目次

置き換えダイエットは痩せる?

置き換えダイエット

置き換えダイエットとは、1日3食の通常の食事を取るうち、何回分かをダイエット飲料や健康食品など別の物に置き換えるダイエットのことを指します。

置き換える回数:1日1食が基本
置き換えに利用するもの:健康食品(フード・ドリンク)、ダイエット飲料など多数

置き換えるだけで痩せるのはどうして?
痩せる原理は単純で、通常の食事以外の物に置き換えることで摂取カロリーが大幅にカットされるためです。

通常食の場合

・食事1回分の摂取カロリーの平均:600kcal~800kcal
・1日合計摂取カロリーの平均:1800kcal~2400kcal

たとえば1食分を健康食品やダイエット飲料に置き換えると、1日の摂取カロリーがぐっと抑えられる結果になります。 

食べなくなるんだから痩せるのは当たり前と言えば当たり前ね…。
置き換えダイエットは断食や厳しい食事制限はないので、
食べることを我慢するストレスは少ないダイエットといえます。

青汁とダイエット食品…ダイエットにはどっちが優秀?

置き換えダイエットと言っても色々あるけど、どんなものがあるの?
最近は美味しくて続けやすくなってきているものも多いですから紹介していきましょう!

どんなものがあるの?

◆ドリンク系(マイクロダイエットなど) 

ドリンク系

 

 いろんな味が楽しめる
 腹持ちは良い
 価格は高め(400円前後、1000円以上もあり)



■食事系(ローカロ生活など) 

食事系

 

 毎日でも飽きない
 食べごたえがある
 値段はかなり高い(1食800円~1000円ぐらい)


■青汁系 

青汁系
 栄養価が高い
 価格が安い
 あまり腹持ちしない

お財布に嬉しいのはどっち?!

置き換えダイエットで摂取カロリーは抑えられても、
出費が気になります!!
ダイエット飲料の価格は1食分約200円~400円の商品が多く、経済的負担で続けられないという意見も多くあります。食事系のダイエット食品はもっと高いので長期的に続けられるものではないですね。

どんなダイエットでも続けなければ意味がないですよね。

ダイエット飲料もそれを見越して1ヶ月分が1箱として販売されている商品も多く、購入時の負担は結構大きいです。それを数ヶ月分と考えると… 

健康を意識して青汁を毎日飲んでいるんだけど、置き換えダイエットに青汁を使ったら経済的だと感じました。金額的にはどうなの?
青汁も箱単位での販売が基本ですが、1杯分約100円前後の商品が多くなっているので、ダイエット飲料と比べると割安です。

ダイエット飲料と同じで、初回購入は安い商品も多くあります。

もちろん、安さにからくりがある場合もありますが、手軽に置き換えダイエットに利用できる金額は続ける上でも嬉しいポイントです。

  価格
青汁 100円前後(50円~150円位)
ドリンク系 400円前後(1000円以上の商品あり)
食事系 1食800円~1000円ぐらい

栄養バランスに優れているのは?

置き換えダイエットに使用するなら、気になるのは1杯あたりのカロリーです。

  カロリー 栄養素
青汁 20kcal前後 緑黄色野菜等の天然成分
ドリンク系 200~300kcal 添加物や人工甘味料を使用している場合が多い
食事系 50~200kcal 栄養素がそこまで高くなく、添加物が入っている

青汁はケールや大麦若葉などの緑黄色野菜を中心とした成分で、鉄分・ミネラルなどの栄養素もしっかり含まれつつ、カロリーが低いのが特徴です。

中には飲みやすさを求めるため、はちみつやオリゴ糖入り、豆乳などで割られている青汁もあり、シンプルな物より少々カロリーは高くなる傾向がありますが、それでも20~40kcal程度のものがほとんどです。

置き換えダイエットの1食分を青汁にすると、1日の摂取カロリーは1500kcalを下回ることもあります。

置き換えダイエットに青汁を使用することでダイエットの成果が現れやすいと言えます。 

価格、栄養素から考えると青汁が優秀ですね!

青汁でダイエットするなら?3つの注意点

青汁
青汁を置き換えダイエットに使うのって、なんか手軽で楽に出来そう!
ちょっと待って!青汁は完璧な飲み物ではないです!置き換えダイエットに使うと効果は出やすいかもしれませんが、注意したいポイントがあります。
①青汁は完全栄養食ではない
②1日1回の置き換えから始める
③時間をかけてゆったり行う
④腹持ちはそこまで良くない

栄養豊富な青汁ですが、完全に栄養を補えるわけではありません

300gの野菜を使って青汁を作ったとしても、野菜300g分の栄養が青汁には残っていません。他にも、人が生きていく上で必要な栄養を青汁だけでは賄いきれないこともあり、青汁だけに頼ったダイエットはやめましょう。 

極端に摂取カロリーを減らし過ぎると、リバウントしやすく逆効果です。まずは1日1回を青汁に置き換えるところから始めましょう。

ダイエットをするなら継続できるものを選ぶ!

青汁は美容と健康にもいいと言われる食品です。
もちろん置き換えることでダイエットにも使えますが継続できないと意味はありません。

置き換えダイエットに青汁を使用したという人の口コミには、

・便通が改善された
・肌ツヤがよくなった
・ダイエット飲料より甘味を気にせず飲める

という意見もあります。

長い期間で、無理なく続けることが大切です。

 

【ダイエット青汁でオススメな商品】

 

1位 黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

 

no1

 

2位 ホコニコこだわり酵素青汁

 

no1

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の青汁裏事情

PAGE TOP