青汁が花粉症予防に効果的って本当?栄養士監修で徹底調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
青汁比較ナビコラム写真

まだ寒く、体調を崩しやすい2月下旬頃にスギ花粉、温かく過ごしやすい4月にはヒノキ花粉、春から秋の長期間悩まされるイネ科の花粉…。

 

ほぼ半年を占める花粉シーズンですが、人によっては複数の花粉に影響される方もいますし、発症していない方もいます。

 

 

私の知り合いで、成人してから花粉症になったって人もいたわ…。

  

いつ自分が花粉症になるかだなんてわからないから怖いですよね。

 

 今花粉症の人も、これから花粉症にならないように予防したいという方のためにも、「青汁」と「花粉症」の関係を紐解いていきます。

 

  

花粉症のメカニズムとそれに関係する青汁の成分を解説していきます!

  

目次タイトル

 

花粉症のメカニズムを徹底解説!

よく例えられるのが、コップ(容量)から水(花粉)が溢れると発症する、というものです。

アレルギーコップ説

 
そしてそのコップの大きさや入る花粉の種類(影響の受けやすさ)が人それぞれ異なるので、同じ場所で同じような生活を送っている人でも、花粉症を発症する人としない人が出てくるわけです。

  

今なんともない人が今後も発症しないとは断言できないのね…。

コップのサイズや、現時点でどのくらい水が溜まっているか知る術がないので、いつ症状として現れるか誰にもわからないのです。

 

花粉症はどのようにして症状が現れるのか?

花粉症は、目、耳、鼻から花粉が侵入します。リンパ球が花粉を攻撃対象とみなし、抗原(花粉)に対するlgE抗体を作ります。

そして抗原が肥満細胞のlgE抗体とくっつき、再び花粉が侵入した際にヒスタミンなどの化学物質が分泌され、くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみ・目の充血・涙目・微熱などの症状として現れるのです。

花粉症メカニズム

 

私たちを悩ませる花粉症の有病率は、年々増加傾向にあり、小さな子供でも発症するようになりました。

小さい子ならなおさらなるべく薬に頼らず、安全に症状を緩和させたいわね。

  

そこで青汁の登場というわけですね!

既に花粉症になっている人でも、青汁が花粉症を抑える可能性があることをご存知でしたか?

毎年花粉のシーズンが近づく度、一時しのぎに薬やマスクを買い揃えて気が重くなる…。

そんな負の連鎖を止める効果が青汁にあるのか、また青汁のどんな成分が花粉症に効くのか、紹介していきたいと思います。

 

 

青汁で花粉症対策はできる?

多くの青汁に含まれている成分のケールです!

 

ケール

ケールに含まれる「糖脂質」と「フラボノール配糖体」の含有量が双方とも多く、この2つの成分はアレルギーの原因物質の分泌を抑える可能性があり、花粉症対策の方法の一つとして取り入れることが出来ます。

 

ケール以外にも青汁の原料で有名なのは「明日葉」や「大麦若葉」よね。この2つはどうなの?
その2つの成分も、花粉症対策に役立てる可能性はあります!

明日葉

明日葉には「カルコン」と「クマリン」という抗炎症作用があり、抵抗力に働きかける成分や、抗酸化作用で免疫力の底上げを図ることに役立てる成分があります。

明日葉が特に秀でているのは、抗アレルギー薬の成分にも使用されるナトリウムが、ケールの約7倍含まれているということです。そこが明日葉青汁の最大の魅力です。

大麦若葉

大麦若葉の青汁は、なんといっても癖がなく飲みやすいことに加え、SOD酵素(既に発生した活性酸素を分解してくれる酵素)の働きで、免疫力を向上させてくれる可能性があります。


このように、ひと口に「青汁」と言っても、含有成分でいろんな角度からの花粉症へのアプローチすることができます。

そして花粉症の症状への対策をしつつ、同時に生活習慣病や便秘など体内環境の改善を図ることもできるので、有効成分が効きやすくなり、症状が緩和していく可能性が上がるかもしれません。

しかし注意しておきたいのが、青汁は薬ではないという事です!

もちろん即効性はなく、体内から花粉シーズンに備える環境を整えていくには、やはり長期(数ヶ月、又は来シーズンに向けて)飲み続けなければなりません。

しかし昔のように、苦くてまずく、我慢して飲む物という印象の方はほとんどいないほど、味や形状が多様化しています。

粉末・顆粒・錠剤・ゼリータイプや搾り立ての青汁を急速冷凍したものまであります。

ただ混ぜて飲むだけでなく青汁を料理やお菓子・デザートにまで昇華させたレシピも数多く見られるので、老若男女問わず飽きずに飲み続けることができます。

 

効果的に青汁を飲む方法とは?

せっかく飲み続けるなら、少しでも効率よく栄養素を吸収したいですよね。

飲むタイミングは、あくまでも食品なので指定されていない限り、生活スタイルに合わせて無理なく毎日続けられることが重要です。

私はよく牛乳で割って飲んでいるのだけれど、それは大丈夫なのかしら?
特に問題はないです。しかし少しでもアレルギーを発症するのを抑えたいのであれば、豆乳の方が良いでしょう。
でも日々飲み続けるとなると、コスト面もきになるわ~…

値段もピンからキリまでで、様々なメーカーからたくさんの種類の青汁が販売されています。

一体どれを購入したらいいのか、自分に合っているのはどれか、青汁を選ぶ際のコツや注意点をお伝えしたいと思います。

 

青汁を購入する際の注意点

大手のドリンクメーカーがリリースしている青汁もたくさんあります。

聞きなれている社名なら信頼して飲める。と思いますよね。

知名度だけで商品を選んではいけません!
注目すべきはパッケージの裏や側面にある「成分表示欄の原材料名」です。

 ご存知の方も多いと思いますが、この原材料名は一番多く使用されている材料を筆頭に、使用量の多い順に綴られているのです。

 ケール青汁と謳っていても、筆頭にあるのは還元麦芽糖(添加物)と記されている商品が多いということです。

還元麦芽糖とは

還元麦芽糖はマルチトールとも表記されるもので、砂糖の85%程度の甘さを持つと言われています。

飲みやすくするための工夫が施されている、というわけですが、花粉症に役立つとされる有効成分がどれくらい入っているのかはしっかりチェックしましょう。

ほとんど含まれていなければ、せっかく飲み続けても効果が見えにくくなります。

そして一番注意して頂きたいのが、薬との飲み合わせです。

 血栓症や心筋梗塞の治療で用いられる抗凝固剤薬である、ワルファリンを服用されている方は、ケールに含まれるビタミンKが、薬の効果を弱めてしまう可能性があるので要注意です。

 青汁にはいろんな原料を使用しているものがたくさんあります。

飲み合わせの心配がありますので、普段薬を服用されている方は、ぜひかかりつけのお医者さんにご相談なさってください。

 

花粉症対策におすすめな青汁

いかがでしたか?数多ある青汁を効能や好み、値段でふるいにかけると、お気に入りの青汁を見つけることができます。

毎日、しかも長いスパンで飲む物だから、無理なく続けられることが大切ね!

日々の健康を培っていきながら、花粉症対策にもなる青汁の栄養価の高さと効果、利便性を知っていただけたら、青汁が花粉症対策としてとても魅力的だとご理解いただけると思います。

  

<花粉症対策にオススメな青汁>

 

●極の青汁(サントリー)
no1  
  

【原材料】

大麦若葉末、マルチトール、フラクトオリゴ糖、ガラクトマンナン(食物繊維)、明日葉末、抹茶、煎茶、酵素処理ルチン 
極の青汁は、大麦若葉が多く入っています。マルチトールが含まれていますが、その分とても飲みやすく毎日続けやすいです。
●ふるさと青汁(マイケア)
no2

【原材料】

あしたば葉茎末、難消化性デキストリン、直鎖オリゴ糖、あしたば根末、桑の葉末、大麦若葉末 
八丈島産の明日葉を、根まで丸ごと使用した珍しい青汁です。

明日葉をメインに使用していますが、桑の葉・大麦若葉といった青汁で多く使用されている原材料も入っています。

 

健康向け青汁ランキングを見る >
健康向け青汁ランキングを見る >

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の青汁効果効能

PAGE TOP