美容に良い青汁ランキング!美容効果が期待できる青汁を徹底調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
青汁比較ナビコラム写真

近年、青汁が幅広い年齢層から注目を集めていることもあり、女性向けの青汁も数多く販売されるようになりました。

美容成分が入った青汁も多くなっていますねっ! 
ダイエットのために青汁を始めようと思っていたけれど・・・

美容成分も一緒に摂れるなんて嬉しいわ〜♪ 
青汁で美容成分が摂取できるのは手軽で嬉しいですよね!

実は、美容成分入りとは表記していない青汁でも、美肌効果を期待できるものがあるんですよ!
え〜!青汁で美肌効果が期待できるなんて意外〜! 
青汁に加えられている美容成分についてはもちろんのこと、青汁が持つ栄養素・成分がどのように美肌効果をもたらすのか、詳しく見ていきましょう。

     

  

美容成分が入った青汁特集 目次

 

青汁で美肌効果!?美容に期待大な理由とは?

近年販売されている青汁には「美容成分」が加えられているものもあり、美肌効果が期待できる青汁として若い女性を中心に注目を集めています。 

美容成分が入った青汁があるなら、そっちを選びたいわ〜! 
美容成分が加えられている青汁だけでなく、実は本来青汁には美容に効果が期待できる栄養素や成分が含まれているんです!

美容成分の効果だけでなく、青汁自体が美肌を促進する働きについて、詳しく解説していきます!

 

青汁には美容に効く栄養素がいっぱい!?

青汁に含まれる栄養素や成分には、美肌効果が期待できるものがあります。 

そういえば、青汁を飲み始めたら肌がキレイになったっていう話を聞いたことがあるわ〜

なんでなのかしら〜??
青汁の持つ栄養素や成分の働きにより、美肌に効果が期待できるんです!

詳しく見てみましょう。

  

  効果・効能
ビタミンC 体を健康に保つ
体の老化を防止する
肌のシミを予防する
ビタミンB₂ 肌・爪の健康維持
生活習慣病の予防
白内障の予防・進行を遅延
角膜の保護作用
ビタミンB₆ 動脈硬化の予防
神経機能を正常に保つ
肌・髪・爪・歯の生成
ビタミンE 肌の健康を維持
体の老化を防止する
マンガン 骨の健康維持
肌の健康維持
生活習慣病の予防
血液をつくる
骨の健康維持
歯の健康維持
肌のハリを良くする
肌色を明るくする
亜鉛 体の老化を防止する
免疫力を向上する
肌・髪の健康維持
傷を治癒させる

 

肌に関係するものがこんなにもあるのね〜!! 
これだけではありません!

実は食物繊維などの腸の調子を整えてくれる成分にも、美肌を促す効果が期待できるんです! 
腸の調子が肌と関係あるの〜!? 
そうなんです!では、腸の中を見てみましょう!
青汁_美容_001
腸の中が良好な環境なときは、老廃物などが体外へ排出されやすいため、体のサイクルが整えられ、肌にも良い環境となります。 
青汁_美容_002 
一方、腸内の環境が悪くなってしまっているときは、老廃物が体外に排出されづらくなり、体のサイクルに悪影響を及ぼします。

その影響が肌にも及び、肌荒れの原因にもなります。 
それで腸の調子と美肌が関係あるのね〜!
最近は「腸活」が話題になっていることもあり、乳酸菌やオリゴ糖などの腸に良い成分が配合されている青汁もあるんですよっ! 
これだけでも美容に良さそうだわ〜♪ 
こういった栄養や成分は美肌に効果が期待できるだけでなく、健康にも良い影響を与えてくれるので、体の中から調子を整えることができます!
<青汁に使用される野菜について詳しく知りたい方はコチラ!>
●ケール      
yasai_001
>>ケールについての詳しい情報は「ケール特集」で!
●明日葉 
yasai_002
>>明日葉についての詳しい情報は「明日葉特集」で!
●大麦若葉 
yasai_003
>>大麦若葉についての詳しい情報は「大麦若葉特集」で!
●桑の葉 
yasai_004
>>桑の葉についての詳しい情報は「桑の葉特集」で!
<乳酸菌の入った青汁について詳しく知りたい方はコチラ!>
yasai_004
>>乳酸菌についての詳しい情報は「乳酸菌の入った青汁特集」で!

            

 

野菜だけじゃない!美容成分をプラスした青汁も

近年は、青汁に「コラーゲン」「プラセンタ」「ヒアルロン酸」などの美容成分を加えた商品も増加傾向にあります。 

「コラーゲン」「プラセンタ」「ヒアルロン酸」てよく聞くけれど・・・

どんな効果があるものなのかしら〜?
では、それぞれの効果を見てみましょう。
  効果・効能
プラセンタ  肌のハリや艶を保つ
ホルモンバランスを整える
コラーゲン  肌のハリや弾力を保つ
ヒアルロン酸  肌の潤いを保つ 
美肌になりそうな効果ばかりね〜♪ 
コラーゲンの生成にはビタミンCが必要なため、ビタミンCを含む青汁で摂取することにより、高い効果が見込めます!

青汁の栄養と同時にこういった美容成分が摂取できるのは、とっても手軽で嬉しいですよね!

     

    

青汁を選ぶ際の注意点を解説!

なんだか青汁って、美容に良い効果が期待できる最高の飲み物じゃない〜♪

美容成分が入っている青汁なんて、もう無敵ね〜♪ 
美容にとても効果が期待できる青汁ですが・・・

青汁を選ぶ際には気をつけなければならない点もあります!    
え〜っ!!美容成分が入っている安いものを選ぼうと思ってたわ〜!! 
安易に値段で判断してはいけません!

青汁を選ぶ際に注意しなければならない点を解説していきます!

 

原料をチェック!糖分の多い青汁も・・・

青汁には美容に効果が期待できる栄養素や成分が含まれていますが、全ての青汁に同じ栄養素や成分が含まれているわけではありません。

え〜っ!青汁ってどれも同じ栄養が入っているんじゃないの〜!? 
青汁の栄養は原料によって決まります

使用されている原料は商品によって異なるため、栄養も商品によって異なるのです! 
青汁_美容_003
また、糖分にも注意が必要です! 
青汁なのに、糖分〜・・・?? 
青汁には風味にクセのある素材が使用されていることも多く、飲みやすい味にするため糖分を加えているものも少なくありません。

青汁は中長期的に継続して摂取するものなので、糖分が多くなっているものには注意も必要なのです。 
元々はダイエットのために青汁を飲むわけだし・・・糖分が多いのはイヤだわぁ〜!! 
どのような栄養素や成分が入っているのか、糖分が多くなっていないかなど、原材料を確認することはとても重要なポイントです。

青汁は原料となる素材の持つ栄養素がかなり反映されるものなので、必ず確認をしましょう!
<青汁の甘さについて詳しく知りたい方はコチラ>
bunner_001 
>>青汁裏事情「おいしくて甘い青汁は甘味料だらけで危険!」

        

 

実は定期契約!?「お試し価格」に注意! 

青汁_美容_004

 青汁は販売方法を通信販売に限定している商品も多くあり、「初回限定価格」というものを設定している商品も少なくありません。 

初回購入限定で安くなっているものもけっこうあるわよね〜!

最初に安い金額でお試しできるのは嬉しいわ〜♪ 
ちょっと待ってください!実はそれ、「お試し」ではないものも多いんです!! 
「お試し」じゃない・・・?どういうことかしら〜・・・??
「初回限定価格」は「定期購入の、<初回限定>」であるケースが少なくありません!

「初回限定価格」での購入を申し込むと、自動的に定期コースでの契約になっているんです!!  
えええ〜〜〜!

安いからお試しで買ってみようと思ったら・・・実は定期契約だったりするの〜っ!? 
それだけではありません!

定期購入には「最低継続回数」いわゆる「縛り」と呼ばれるものが設定されているものもあるんですっ!! 
青汁_美容_005  
えええ〜〜〜っ!!

最初が安いだけで、全然「お試し」じゃないじゃない〜!!! 
青汁は継続して摂取してこそ効果が期待できるものなので、定期購入で継続することは決して悪いことではありません。

しかし自分に合っていない青汁を選んでしまうと継続することが難しくなってしまうため、注意は必要ですね!
<初回購入特典について詳しく知りたい方はコチラ>
bunner_001 
>>初回購入特典がお得な青汁特集

        

     

美容成分が入った青汁ランキング

商品のポイントに注目しながら、おすすめの商品をランキングで比較紹介していきます。 

1位 黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

no1

 味と手軽さにこだわった、ジュレタイプの青汁です。
約40種類以上の植物を発酵させたエキスにより、様々な栄養を摂取することができるほか、腸内環境を整える成分や美容成分なども入っています。

【原材料】

難消化性デキストリン、黒糖、ココナッツの花蜜、クマイザサ粉末、イソマルトオリゴ糖粉あめ、寒天、殺菌植物性乳酸菌末、抹茶、植物発酵エキス/ゲル化剤(増粘多糖類)、pH調整剤、ヒアルロン酸、香料、乳化剤、グレープフルーツ種子抽出物  
美容成分としてヒアルロン酸が加えられているほか、乳酸菌やオリゴ糖など整腸作用のある成分も配合されています!

また、海藻を元に作られる「寒天」を使用しジュレ状にしているため、寒天が持つ食物繊維も摂取することができます。
スティック状の袋から出して直接食べられるので、とても手軽に摂取できますよねっ!

少し甘い抹茶味で、まるで和菓子のような青汁です!
甘さのある青汁ですが、甘さを出す原料として、ミネラルを豊富に含む「黒糖」「ココナッツシュガー」を使用しています。  

甘さだけでなく、栄養素も摂取できるのは嬉しいですよね!
2位 すっきりフルーツ青汁 
rank_01

青汁としての栄養素だけではなく、81種類の酵素、乳酸菌、美容成分も加わった青汁です。
美容成分についてはセラミド・プラセンタに加え、豆乳パウダーも入っているため、女性の身体を幅広くサポートしてくれます。  

【原材料】

還元麦芽糖水飴、大麦若葉粉末、クマザサ粉末、乳糖、デキストリン、明日葉粉末、マンゴー果汁パウダー、抹茶、植物発酵物乾燥粉末、 いちご果汁パウダー、アカシア食物繊維、アセロラパウダー、グァガム、イナ ゴ豆抽出物、藍藻抽出物(ブルーグリーンアルジー)、アカメガシワエキス 末、有胞子性乳酸菌、乳酸菌(死菌)、メロンプラセンタ(胎座)抽出物、フル ーツ野菜エキス、茶抽出物、豆乳末、ザクロ抽出物、パイナップル果実抽出 物/香料、β-カロテン、シクロデキストリン、(一部に乳成分・大豆・オレンジ・リ ンゴ・バナナ・キウイフルーツ・ゴマ・カシューナッツを含む)
 
続きを読む
<植物醗酵物乾燥粉末>オレンジ、パイナップル、バナナ、リンゴ、パパイア、 グァバ、メロン、アボカド、アセロラ、ドライプルーン、レモン、洋梨、レーズ ン、マンゴー、すいか、スターフルーツ、キウイ、カムカム、アサイー、しいた け、かぼちゃ、さつまいも、マンジョッカ、コウベマンテイガ(ケール)、ピーマ ン、赤カブ、トマト、チコリ、人参、大根、キャベツ、ゴボウ、パフィア、ローズ マリー、カツアバ、タヒボ(紫イペ)、キャッツクロー、シナモン、レモングラス、 カルケイジャ、スギナ、シャペウ・デ・コウロ、綿、アガリクス、クローブ、アニ ス、マテ、ステビア、ウイキョウ、ガジュツ、ガラナ、ハトムギ、クダモノトケイソ ウ(パッションフルーツ)、ムイラプアマの葉、パタデヴァッカ(馬のひづめ 花)、ペドラウメカ、ピカオプレト、ヤーコン、レンコン、アマチャヅル、玄米、オ ーツ麦、トウモロコシ、大麦、黒ごま、キビ(黍)、ライ麦、ポップコーン、エンド ウ豆、小豆、ブラジル豆(インゲン豆)、紫ブラジル豆(紫インゲン豆)、大豆、 黒ブラジル豆(黒インゲン豆)、ひよこ豆、レンズ豆、カシュー・ナッツ、パラ・ ナッツ、ワカメ、昆布、のり
美容成分として、「プラセンタ」「セラミド」が配合され、整腸成分として乳酸菌も加えられています。

青汁の原料として多くの商品に使用されている、大麦若葉・クマザサ・明日葉が使用されているため、青汁としての栄養価にも期待ができます
「最低継続回数」が4回と少し長めですが・・・

青汁としての栄養素がきちんと摂取できるのであれば、継続して摂取することにより効果が見込めますねっ!
3位 めっちゃぜいたくフルーツ青汁
rank_004

 モデルのぺこさんが痩せたと話題の青汁です。青汁としての成分だけではなく、181種類の酵素3種類の美容成分フルーツ乳酸菌大豆イソフラボンが入っているため、女性に人気があります。  

【原材料】

大麦若葉粉末、クマザサ粉末、明日葉粉末、いちご果汁パウダー、マンゴー果汁パウダー、植物発酵物乾燥粉末、パン酵母、抹茶、有胞子性乳酸菌、メロンプラセンタ抽出物、フルーツ野菜エキス、茶抽出物、ターミナリアベリリカ抽出物、甘露若葉粉末、パイナップル果実抽出物、甘味料、香料、ビタミンC、ヒアルロン酸、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB₆、ビタミンB₂、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB₁₂ 
美容成分として「プラセンタ」「セラミド」「ヒアルロン酸」の3つが、整腸成分として乳酸菌が配合されています。

青汁の成分として大麦若葉・クマザサ・明日葉が入っているほか、植物発酵物フルーツ野菜エキスも入っており、栄養バランスには期待ができます。

しかし、甘味料・香料としてどのようなものが使用されているかは不明です。
「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」と商品名がとても似ていますが、販売している会社も全く異なります!

送料は初回購入時から発生します。最低継続回数が5回と長めに設定されているため、必ず確認をした上で購入しましょう!
4位 めっちゃたっぷりフルーツ青汁 
rank_001

 クマザサ・明日葉・モリンガに加え、野菜と果物それぞれ11種類から抽出したエキスにより様々な栄養素を含んでいます。  

【原材料】

還元麦芽糖水飴、デキストリン、クマザサ粉末、果汁パウダー、緑茶粉末、明日葉粉末、モリンガ粉末、蓮葉粉末、野草発酵エキス粉末(オリゴ糖、砂糖、てんさい糖、ヨモギ、その他)、フルーツ・野菜抽出エキス、緑茶抽出物、有胞子性乳酸菌、メロンプラセンタ(胎座)抽出物、混合ハーブエキス(グアバ、ホーリーバジル、セスバニア、レモン皮、アムラ、ベニノキ種子)、パイナップル果実抽出物、乳糖/香料、甘味料(ネオテーム、スクラロース)、シクロデキストリン、(一部に乳成分・小麦、やまいも・りんご・オレンジ・バナナ・ゼラチンを含む)
美容成分の「プラセンタ」に加え、整腸成分の「乳酸菌」が配合されています。

青汁の原料として多く使用されているクマザサ・明日葉・モリンガに「フルーツ・野菜抽出エキス」を加えることによって栄養バランスの良い青汁になっています。

ですが、香料や、還元麦芽糖水飴・砂糖・てんさい糖・人口甘味料と、様々な糖分を含んでいる点は気になります。
初回購入時から送料が発生します。

最低継続回数の制約はないため、すぐに解約することも可能です。

美容成分が入った青汁を選ぶ際のポイント

美容成分が入った青汁を選ぶ際のポイントをまとめます。 

【美容成分が入った青汁 ポイントまとめ】

□どのような原料が使われ、どのような栄養成分が入っているのかを確認する
□糖分の量に注意
□整腸作用のある成分が配合されているものは、より美肌への効果が期待できる
□「初回購入特典」を利用する際は契約内容を確認する
美容成分だけでなく、青汁に含まれる栄養には美肌に効果が期待できる栄養素や成分があるので、栄養素についても注目して判断しましょう! 
初回限定価格の安さだけで購入を決めず、契約内容をきちんと確認したうえで選びましょうねっ!

   

    

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の青汁特集

PAGE TOP