青汁のおいしい飲み方9選!おすすめのアレンジ方法を紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
青汁比較ナビコラム写真

昨今、健康や美意識が高まるなか、実にたくさんのサプリメントや健康食品が開発・販売されてきました。

そのなかでも歴史が古く、昔から愛飲されている「青汁」ですが、今もなお進化を続けています。

けど毎日継続するのって、飽きちゃうし続かなかったりするのよね…。
継続は力なり、ですよ!

せっかくですから、青汁の効果を高めて、楽しんで続けられるような飲み方がいいですよね。

そういえばゆめ子さん、青汁で色んなアレンジしてますよね!
そうなの~飽きないように色んな飲み方してるの!実際に飲んでみて良かった飲み方を紹介するわ

青汁の飲み方 目次

おいしく・効果を高めてくれる飲み方

往々にして、苦いものを飲むときに甘いものを足すと、飲みやすくなるのはご存じのとおりですが、青汁にも同じことがいえます。

苦い青汁と言えば、「ケール」を使った青汁ですよね。また、絞り汁を急速冷凍した青汁も、味的に飲みにくい代表といえるでしょう。

苦みが強めな青汁は、「ミルク系」と合わせることで、飲みやすさが格段にアップします。

「きなこ豆乳青汁」  

きなこ豆乳青汁 

材料

・きなこ…大さじ1
・調整豆乳…100ml~
▼以下お好みでプラスしてもOK
・はちみつ…大さじ1
・黒糖…大さじ1
青汁ときなこ大さじ1を調整豆乳で溶かします。

POINT
粉ものを溶かす際に、ダマにならないようにシェイカーで振るか、もしくはココアを作る時のように、粉類を少量の水分(今回の場合は調整豆乳)で練り、仕上げに残りの飲料で薄めると滑らかになります。

はちみつや黒蜜を入れると、ビタミン・ミネラル量がアップするので、青汁の成分との相乗効果が期待できます。

きなこは大豆から作られるので、たんぱく質・食物繊維・葉酸・鉄分・大豆オリゴ糖が豊富です。青汁にはさほど含まれていないたんぱく質を、きなこと豆乳で補えます。

そして大豆イソフラボンも摂れるので、骨粗鬆症予防などに役立つ可能性があります。

ホットでもすごく美味しいの!体があったまるわ~

「飲むヨーグルト青汁」

飲むヨーグルト青汁

材料

・飲むヨーグルト…100ml~
▼なければ
・牛乳…適量
・ヨーグルト…適量
飲むヨーグルトに青汁を溶かして飲むだけですが、なければ牛乳でヨーグルトを緩めて(濃度はお好みで)青汁を溶かしてください。
 
POINT

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、40~50℃で活性化するといわれているので、レンジで、600Wで30秒~1分程度様子を見ながら加熱すると良いでしょう。加熱しすぎると乳酸菌が活動できなくなるので注意してください。

温めることで胃腸に優しくなるから、間食や空腹時にも最適ね!

無糖ヨーグルトをベースにはちみつやメープルシロップなどを加えると、自分好みに甘さを調整できるのでオススメです。

「甘酒青汁」

甘酒青汁

材料

・甘酒…100ml~

甘酒に青汁を溶かして飲むシンプルな飲み方です。

「飲む点滴」と言われるほどエネルギー源になる甘酒と、言わずと知れた健康食品の青汁の組み合わせ、という最強コンビです。

POINT

炊飯器があれば、ご自宅でも簡単に米麹で甘酒を作ることが出来ます。素材にこだわりたい方は、手作りもいいかもしれません。

甘酒には「米麹」から作られるものと「酒粕」から作られるものの2種類があります。「酒粕」から作られているものの中にはアルコール濃度が高いものもあるので、お酒の弱い方やお子様、妊娠中の方はしっかり成分表を確認しましょう。

「ポタージュスープ青汁」

ポタージュスープ青汁

材料

・市販の粉末ポタージュスープ1杯分
▼お好みでプラスしてもOK
・牛乳…適量

 青汁の苦みやクセが苦手な方におすすめの飲み方です。

POINT

粉末のスープを作り、青汁を溶かすだけ!の簡単な作り方ですが、青汁が「非加熱処理」されているものはご注意ください。

特に「大麦若葉」の青汁には、SOD酵素という抗酸化力に優れている成分があるので、作る際にお湯を少な目にして、冷たい牛乳で温度を下げてから青汁を投入するといいでしょう。

「ジュース青汁」

ジュース青汁

材料

・お好きな100%ジュース…100ml~

あまり甘いものが得意ではない方には、柑橘系のジュースが飲みやすいと思います。

りんごジュースの場合は、無濾過(濁っているタイプ)を選ぶと糖質が抑えられ、ビタミン類も余すことなく摂れるのでベストです。

POINT

トマトジュースに溶かすと、リコピンを同時に取り込むことができるのですが、リコピンは油溶性なので、オリーブオイルを数滴垂らすと効率良く吸収することができます。味は野菜スープに近く、トマトジュースを温めてもおいしいです。

果物などに含まれる「フルクトース(果糖)」は、アルコールの分解を助けるとされ、明日葉やケールの青汁に多く含有されている「ナイアシン(ビタミンB₃)」やビタミンB₁とともに、アルコールを早めに分解してくれる可能性があります。

果物のジュースで割ると美味しいですが、糖質の摂りすぎに注意してくださいね。

「緑茶青汁」

緑茶青汁

材料

緑茶…100ml~

もともと、青汁を飲みやすくする為に配合された商品があるほど相性がいいのはいうまでもありませんが、緑茶が入っていない青汁も多く存在します。

緑茶で飲むことで、「ビタミンC」、ポリフェノールである「カテキン」、アミノ酸である「テアニン」が摂取できるので、コレステロール値の低下に役立てる可能性があります。

その他青汁のアレンジ方法

プロテイン青汁

俳優さんやモデルさんがきっかけで、痩せるダイエットから、程よく筋肉のついた体へと憧れがシフトしていっていますよね。

青汁に少ないたんぱく質を補えるので相性が良いです。運動をしながら飲むとより効果的でしょう。

青汁を掛け合わせて飲む

目的や効果別に青汁の原材料を選ばれる方もいらっしゃいますが、なるべく混ぜ物をせず、積極的に成分を摂りたい方には、青汁同士ブレンドして飲む、という手段もあります。

ケールは飲みにくいから、クセのない大麦若葉と半々で飲んだり、糖尿と体臭が気になるから、明日葉と熊笹の青汁を混ぜたり…。

よほど大量に飲まない限り、青汁は食品なので栄養の過剰摂取になる心配も低いですが、病気の方や、お薬を服用されている方は、お医者さんに相談なさってください。

料理にも!

粉末の青汁は、料理に入れるのにもとても便利です。

白玉団子に混ぜたり、きなことはちみつで練ってトーストに塗るのもおいしく、ムースやプリン仕立てにすれば、野菜不足のお子様も喜んでくれるでしょう。

まとめ

●気を付けたいこと

目的を持って飲む際には、飲み合わせを詳しく調べてからにしましょう。栄養素の相性が悪く、お互いを妨害してしまう場合があります。

「非加熱」や、「お湯に溶かさないでください」などの注意書きがない場合は、温度にあまり神経質にならなくても大丈夫です。

また、一度に大量に飲まなければ青汁にはほとんど副作用はありません。しかし美味しいからといて過剰に摂取してしまうと、食欲不振、胃の不快感、吐き気…などが起こる可能性があります。飲み過ぎにはお気を付けください。

私が一番好きなのは「きなこ豆乳青汁」ね!

長く続けることが大切なので、せっかくですから楽しみましょう!

青汁ランキング

1位 極の青汁(サントリー)
No1

大麦若葉・明日葉ともに、土壌からこだわり、丁寧に栽培されています。味についてもクセのない抹茶味でとても飲みやすくなっています。

【原材料】

大麦若葉末、マルチトール、フラクトオリゴ糖、ガラクトマンナン(食物繊維)、明日葉末、抹茶、煎茶、酵素処理ルチン

 ★おすすめする人★
・青汁初心者
・コレステロールを低下させたい方

腸内の細菌バランスを良好にする「フラクトオリゴ糖」や、サントリー独自の方法でケルセチンの吸収力を強化させた「ケルセチンプラス」も配合されています!

ケルセチンには、動脈硬化・血圧上昇・コレステロール値の上昇を抑制する効果があるといわれています。
2位 ふるさと青汁(マイケア)
rank_003

八丈島産の明日葉を、根まで丸ごと使用した青汁です。明日葉をメインに使用していますが、桑の葉・大麦若葉といった青汁で多く使用されている原材料も入っています。 

【原材料】

あしたば葉茎末、難消化性デキストリン、直鎖オリゴ糖、あしたば根末、桑の葉末、大麦若葉末   
 ★おすすめする人★
・国産原料にこだわった青汁を希望する方
・桑の葉だけでなく、明日葉・大麦若葉など他の野菜の栄養も摂取したい方
明日葉を根まで使用し、桑の葉・大麦若葉を加えているため、栄養バランスにも期待ができる青汁です!
3位 ヘルスマネージ大麦若葉青汁(大正製薬)
No2

原材料として使用されている野菜は大麦若葉のみです。使用される大麦若葉は、無農薬にこだわり、有機栽培されたものです。抹茶を加え、飲みやすい味の青汁になっています。 

【原材料】

大麦若葉末、還元麦芽糖、抹茶、キトサン(カニ由来)、トレハロース、増粘多糖類

 ★おすすめする人★
・青汁初心者
・コレステロール値を低下させたい方
・大麦若葉が持つ栄養素を多く摂取したい方

大麦若葉の栄養だけでなく、コレステロールを低下させる働きを持つ「キトサン」も配合されています!

コレステロール値を気にする方にもおすすめです。
健康向け青汁ランキングを見る >
健康向け青汁ランキングを見る >
ダイエット青汁ランキングを見る >
ダイエット青汁ランキングを見る >

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その他の青汁特集

PAGE TOP